TOP > 財団紹介 > 財団概要

財団概要

財団紹介
名 称 一般財団法人 日本サイクルスポーツセンター
<Japan Cycle Sports Center 略称 J.C.S.C.>
設立経緯 サイクルスポーツの普及を図るため、日本自転車振興会、全国自転車競技会、全国競輪施行者協議会、自転車産業振興協会、全国競輪場施設協会、日本競輪選手会の6団体から寄付金を受け、サイクルスポーツ専用ロード、ピスト競技場、その他諸施設を完備した、サイクルスポーツのための総合施設として発足いたしました。
設立年月日 昭和40年6月22日(平成24年12月3日付で一般財団法人へ移行)
目 的 広く国民にサイクルスポーツを中心とする生涯スポーツの普及を図るとともに、スポーツ用自転車等の性能向上に資する事業を行い、もって国民の心身の健全な発達と関連機械工業の振興に寄与することを目的としています。
事 業

1. サイクルスポーツを中心とする総合的な施設

の建設及び運営

2. サイクルスポーツ普及イベントの開催

3. 地域スポーツ等を振興するための活動

4. 自転車競技者の強化・育成活動への協力

5. サイクルスポーツに必要な自転車等に関する調査研究

6. サイクルスポーツの安全な利用を確保する方策の研究

7. 前各号に掲げるもののほか、この法人の目的を達成するめに必要な事業

規 模 総面積/168万平方メートル(51万坪)
標高/220~420メートル
全 体 像